Blog

LIXILのキッチン、リシェルSIは作業性に優れたデザイン

男性が書斎のデスクやスペース、書棚やワークチェアなどにこだわるように、女性にとって一日に少なくとも1回は立つキッチンは男性のそれと同じくらいこだわりたいもの。なぜならば使い勝手ひとつで作業効率も、身体の負担も変わってくるため、男性の仕事場なみに重要度が高い。キッチンでの作業以外に洗濯や掃除、子供の習い事や子供の部屋の片づけ、学校行事の管理などまさに仕事そのもの。その仕事の効率を左右するというのだからキッチンの作業環境はその過程に最適なものでなければなりません!

LIXILのリシェルSIというキッチン

キッチンにもいろいろありますが、今回紹介するのはLIXILのリシェルSIというシリーズ。天板と下の収納の扉との凸凹もなく、スラっとしたスタイリッシュなフォルムが特徴的。なんといっても、Iランド型、対面型のデザインでは天板の奥行き97㎝という広々とした作業スペースが特徴。しかも継ぎ目のない一枚プレートであるため掃除もラクラク。

重厚感あるカラーでは高級感が漂う

重厚感のあるGLAZE GRAYカラーでは、高級感のあるキッチンを演出。室内空間をホワイトで統一し、GLAZE GRAYカラーのキッチンを置けばワンポイントアクセントとなって非常に魅力的な室内空間が演出できます。

リオームもBASEにお任せ

新築からリフォームまでBASEがご相談をお受けいたします。「ありがとう」と言われるお仕事をBASEは心がけています。
お気軽にご相談ください。
「SE構法で自身に強い住宅を。」


2019.01.07 | Posted in キッチン, 住宅設備 |  

関連記事