Blog

見ていて楽しくなるLIXILのユニットバス。リフォームするならこれもいい。

浴室のリフォームを考えるとき、何から選びますか?オススメは寒さ対策。やはり冬の寒さが緩むような浴室がいいですね。そこで今回はLIXILのユニットバスをご紹介。普段作り付けの浴室を作ることが多くなってきましたが、それでもユニットバスのメンテナンス性や機能性は以前とは比べ物にならないくらい良くなってきています。そんなユニットバスの機能について少し見ていきたいと思います。

LIXILのスパージュ

LIXILの戸建て、マンション用のユニットバス「スパージュ」はユニットバスでありながら、現場製作の浴室のようなデザインが選べるシリーズです。価格帯は約96万~260万円までと幅広く設定されており、選ぶ素材によってグレードが変えられます。設備も照明や水栓、テレビなどが個々に選べるのであなただけの浴槽を作ることができます。

毎日使うものだからいいものを選びたい

浴室は毎日使うものだから、車同様慎重に選んでいきたいですね。いいものを選ぶと、毎日の入浴が楽しみになりますし、自分たちだけのアレンジをして入浴を楽しむのもありです。アロマキャンドルや泡風呂、照明にこだわれば極上のリラックスタイムを楽しめます。家にいながら旅行に来た気分も味わえるのではないでしょうか?

リフォームをお考えの方はBASEまでご相談を

古くなってきた浴室、キッチン、リビングなどリフォームをお考えの方は、BASEにご相談ください。BASEは耐震性に優れた「国の認めた」SE構法の家を設計施工いたします。地震対策など不安を抱えている方はお気軽にご相談ください。


2019.07.12 | Posted in 住宅設備, 浴室 |  

関連記事