Blog

安心R住宅マークって知ってますか?

今年(2018年)4月から国土交通省が住宅の中古物件の安全性を保証するために始めた新しいサービス、それが「安心R住宅」です。
詳しい概要はこちらから →まんがでわかる!安心R住宅 – 国土交通省

安心R住宅の特徴

  • 新耐震基準などに適合し、既存住宅売買瑕疵保険の検査基準に適合
  • リフォームを実施するかリフォーム提案を付ける(建築後、極めて短いものは不要)
  • 建築時の適法性や認定、維持保全、保険・保証、省エネルギーなどの情報を開示

うーん、よくわからない言葉が並べられていますが、要約するとこんな感じ

  • 瑕疵保険の基準以上の耐震性能を有している!
  • すでにリフォームをしてあるか、あるいはこういったリフォームができますよ~と提案してくれる。
  • 建物の点検記録などを見せてくれる

インスペクション(建物状況調査など)

インスペクションでは、建物の水平・垂直を各箇所(屋根・柱・基礎・外壁・壁・開口部)確認してくれます。

国に登録された団体に所属する不動産会社だけが取り扱うから価値がある

「安心R住宅」のマークを提示できるのは、国に登録された団体に所属する不動産会社だけで、このマークを広告や自社で取り扱う基準を満たした物件につけることができます。これからの中古物件探しは、このマークを目印に探す!というのもいいですね。(ただしその分割高になってくることを頭に入れておいてくださいね!)


2018.11.24 | Posted in 住宅用語, 住宅知識 |  

関連記事