Blog

あなたの家は快適ですか?

家を建てる皆様の想いとは

【 夏 】

エアコンなしで涼しく快適に過ごしたい

【 冬 】

朝からぽかぽかと暖かく暮らしたい

新しい住まいに対する不満(新建新聞社<住宅取得に関するアンケート調査2012>参照)

調査結果からお分かりいただけるように、不満のワースト3に「暑い」「寒い」「結露」があがる。断熱が良すぎても、悪くてもそれぞれ不満は出てきてしまう。これらの不満はなぜ出てくるのでしょうか?

新しい住まいなのに「暑い」「寒い」の不満が出てしまう理由とは

その一つに、「プロも断熱をするだけで快適な家になると勘違いしてしまっている」ことがあげられる。また「省エネ」という言葉でごまかされがちである「太陽光発電=快適」というわけではないのです。
このように1年を通じて「快適」に暮らすためのポイントが理解されていないことが原因として考えられるわけです。

夏や冬の「暑い」「寒い」不満を解消する家づくりについて

SEパッシブ

夏や冬の不満を解消するために、「SEパッシブ」を取り入れることが重要であると考えます。
パッシブデザインに必要な南面の大開口や吹き抜けには、丈夫な構造躯体が必要になります。地震による倒壊0の「耐震工法SE構法」なら、高い耐震性を保ったままでパッシブデザインを実現することが可能だからです。

次回は「なぜSEパッシブが必要なのか」を詳しくご紹介


2018.04.15 | Posted in SE構法 |  

関連記事