Blog

住宅デザイン

  • 屋内の砂利は大変なんです。

    モダン建築を見て回っていると、時々床面に砂利を敷き詰めてある建物に遭遇しますよね。パブリックな場では美術館や博物館などのエントランスや時にはトイレの一部に、あるいはロビーや通路などの一部に砕石を敷き詰め、外部と内部との空

    続きを読む

    2020-04-28

  • 無印良品の小屋のその後はどうなんだろう。

    無印良品が2017年に発売した「無印良品の小屋」。無印の家の売れ行きはあまりよろしくないという取扱工務店からの情報もあったが、この無印良品の小屋はどんな感じなのだろうか…。と、そんな中昨年2019年9月に小屋の次となるコ

    続きを読む

    2020-03-18

  • 人気急上昇「トグルスイッチ」

    今や玄関の鍵でさえもスマホ一つで開けてしまえる時代ですが、ハイテクな機能ばかりが人気な訳ではないようです。アンティーク好き、アナログ派の方々の間で密かに人気なのが「トグルスイッチ」というスイッチです。主に照明や換気扇のス

    続きを読む

    2020-02-24

  • 動く居室、これキャンピングカーなの?

    今や日本はキャンプブーム到来といっても過言ではない。のかな?笑 というのも、ヲタクやアニメファンを中心に人気が強かった「ゆるキャン△」のおかげで、今までアウトドアに興味がなかった若者を中心に年配の方までキャンプを楽しむよ

    続きを読む

    2020-02-05

  • プロが考える、家のデザインの「アリ」と「ナシ」

    他の建築家が設計した家や、工務店が建てた家を見学に行くことがある。同級生や知人の同業者なのでにぎやかしがてら覗いたり、見学させていただいたりするのだが、この前知り合いに連れられてハウジングセンターへ行ったのだが、最近の大

    続きを読む

    2019-12-18

  • 住宅における「コンセプト」の役割

    住宅設計において「コンセプト」が必要ないとお思いだろうか?否、そんなことはない「コンセプト」はモノづくりにおいて必ず必要なプロセスなのだから。 もちろんすべての方が「コンセプト」をもって住宅を選んでいるわけではないと思う

    続きを読む

    2019-11-25

  • 「あやふや」な空間が「面白さ」をプラスする

    住宅設計において、気を付けて取り入れるようにしていることは「あやふやな空間」をあえて作ること。「あやふや」とはどちらともつかないあいまいなことで、例えば「室内」と「室外」、「1階」と「2階」それぞれをあやふやにした空間、

    続きを読む

    2019-11-18

  • スキップフロアのメリット・デメリットを考える

    建築士は時に「面白み」について考える。家を面白くする、暮らしを面白くする。こうすれば住まい手は楽しいのではないか、デザイン的に面白みがあるのではないか...と。そうして出来上がったデザインにお施主さんが共感し「こだわりあ

    続きを読む

    2019-11-11